© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

About

富士山麓、富士五湖地方の中で最も標高の高い湖、山中湖。

夏でも平均気温20℃という気候で、避暑地としても賑わっています。

湖畔にはお洒落なカフェやレストランもあるのですが、実は珈琲自家焙煎店は今まで無かったのです。

 

「新鮮で美味しい珈琲豆を手に入れたい!」

そんな声にお応えして、2017年に産声を上げました。

山中湖初の珈琲豆自家焙煎店『coffee grains måne コーヒー グレインズ モーネ』。

måneはノルウェーの言葉で『月』を意味します。

太陽ほどの主張は無いですが、月のように山中湖を照らしたい。

そんな思いがあります。

まずはオリジナル『モーネブレンド』をお試し下さい。

併設の自宅カフェ『cafe citron』にてドリンク提供も致しております。

今どきの珈琲文化とは若干違いますが、ほろ苦くて優しい飲み口を目指しています。

《モーネの主張》

 

その1 

鮮度重視。オーダー後焙煎が基本です。煎り豆の在庫は極力持ちません。

その2 

個人のお客様にも、オリジナルブレンドを提案致します。詳細はLINEUPにて。

 

その3 

スタンド形態への改装により、ドリンク提供が可能になりました!

イタリアの全手動エスプレッソマシン『La Pavoni』で抽出した本格エスプレッソやラテをお楽しみ頂けます。

その4 

飲食店・宿泊施設などの経営者の皆様。新鮮で美味しい珈琲をさせて頂きます​。

ご予算やお望みの味などをご相談下さい。

その5

相棒の焙煎機は、大阪の元気印珈琲屋『煎りたてハマ珈琲』さんの開発した1kg釜[HCR-1000]です。

機能性とコストパフォーマンスを両立させた名機です!

まだ関西をメインに展開していますが、関東でもハマ仲間を広げていきたいですね。

coffee grains måne代表 焙煎士 

吉川 月月樹 (ヨシカワ トモキ)

神奈川県相模原市出身。1970年生まれ。

横浜市の東京アライドコーヒーロースターズに20年勤務後、2017年3月自己都合退職。

​同年、モーネ開業。

J.C.Q.Aコーヒーインストラクター2級取得。

​ガンプラ世代。swマニア。