© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

November 12, 2017

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

相棒さがしの旅 ~静岡県藤枝市の巻

December 14, 2017

師走ですね。気が付けば。

 

「お坊さん(師)も慌ただしく走り回る月」と言うのが由来なのだとか。

 

焙煎「士」も、ワスってますよ最近。

 

今年の3月に会社員を辞めて、早9ヶ月。

 

妊娠が発覚してれば、もう産まれててもおかしくないほどの月日が流れました。

 

ご臨月ですね。

 

 

「珈琲豆の焙煎店を開く!」

 

前職のコーヒー工場を自分の勝手な都合で退職し、そんな「自分がやりたかった事」を実現する為に始めた訳ですが。

 

相棒が必要なんです。

 

自分の意のままに動いてくれて、相性も良く、壊れにくく、頼りになる相棒が。

 

そう、焙煎機です。小さいのが良いです。

 

今まで大型ばかり相手にしていたので、小さい子が欲しくなりました。

 

バッチ(一度の焙煎)で、生豆重量1kg。

 

前職で担当していたマシンは、ドイツ製のバッチ500kgとかイタリア製の360kgでした。

 

それがいきなりの1kgですから。

 

でも少ないという事は、誤魔化しが効かないんですよね。

 

 

日本でナンバーワンシェアを誇るフジローヤルというメーカーがあるのですが、新品で120万円程します。

 

良いお値段です。

 

中古でも80~90万はしますから…ちょっと厳しいです。

 

でも良い機械なんですよ、本当に。

 

実際に使ってる焙煎士さんの話が聞きたい!という事で探しまくりました。

 

すると、見つけましたー!お隣静岡県の藤枝市に良さそうなお店!

 

自家焙煎珈琲豆 かりおもん」さん。

 

 

こちらのお店に惹かれた理由は幾つかありますが、その営業スタイルが私の目指しているものに非常に近いと感じたからです。

 

なるべく少ない商品展開でやってる所とか。

 

鮮度重視でやってる所とか

 

ピッキングに妥協して無い所とか。

 

個人の自家焙煎店を名乗るなら見習うべき点が随所にあって、このお店のHPにあるコンテンツ『かりおもん?』は私のバイブルになっております。

 

そして実際に足を運んで店主の渡部さんご本人に会ったら、本当に実直で男気のあるナイスガイでした!

 

 

 一見、コーヒー屋さんに見えない所もポイント高いです!隠れた名店て奴ですね。

 

実際、このお店の看板商品の『かりおもんブレンド』は非常に美味しいです!

 

ハマってしまって、自分が焙煎機買うまでの間はコレばっかり飲んでました。

 

雑味の無い、クリアだけど味わい深い逸品なんですよ。

 

ウチのモーネブレンドも、実はこの味を指標にしています。

 

勿論、ブレンド内容は違いますが。

 

 

そしてジックリと、機械の説明を受けてきました。

 

扱い良さそうだし、何よりメッチャ可愛いです。

 

鋳物とステンレスのボディも素敵です。ちょっと欲しいです。

 

でも、予算オーバーなんです…

 

 

帰ってからも、前職の伝手を利用して中古探しを依頼しました。

 

でも予算に見合った程度の良い、都合の良い物件なんてそうは出てきませんね。

 

で、他のメーカーも候補に加えました。

 

運命の出会いまで、あと少し。

 

つづく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
P